ニュースリリース・イベントレポート

レポート

岩手県一関市で開かれた復興支援料理教室で、 アルコール除菌スプレーの実践法を伝授!!

2013/07/18

アルコール除菌@キッチン ラボ活動レポート
岩手県一関市で開かれた復興支援料理教室で、アルコール除菌スプレーの実践法を伝授!!

アルコール除菌@キッチン ラボ(東京都渋谷区)では、2013年6月16日(日)に開催された、気仙沼市の被災者や地元の方々を対象とした復興支援料理教室で、キッチンでのアルコール除菌スプレーの実践法を伝えてしてまいりましたので、ご報告いたします。

料理教室の様子1.bmp

復興支援料理教室は、野菜ソムリエコミュニティいわてと一関市立室根公民館、希望郷いわて文化大使としても活躍するフレンチレストラン「GINZA Kansei」(東京銀座)のオーナーシェフ 坂田幹靖氏が主催し、岩手県南食材を使った「体に優しいフレンチ」の作り方を被災地の方々に学んでもらおうと企画されたものです。

当日は、約40人の地元の方々が参加され、坂田シェフと一緒に作った地元野菜を使ったライスサラダ・いわいどりを使ったフリカッセ(クリーム煮)・ナスやトマトを使ったキャビアドオーベルジーヌ(茄子のキャビア仕立て)を試食しました。

 試食終了後、復興支援料理教室に参加された地元の方々に、食中毒が気になる梅雨・夏の季節に向け、キッチンまわりの衛生管理についての大切さをお伝えするととともに、食器にかかっても安心で簡単かつ強力に除菌できる高濃度アルコール除菌スプレーの実践方法を紹介しました。
 また、料理教室が始まる前の準備では、テーブルや調理台をアルコール除菌拭きしたり、まな板・包丁などの調理器具にアルコール除菌スプレーを噴きかけたりするなどし、参加者の皆様に安心して調理に臨んでいただきました。

参加者からは「簡単なので、早速、家でもアルコール除菌スプレーを活用します」といった声が聞かれました。

アルコール除菌@キッチン ラボは、今後もこのような活動を通して皆さまがご家庭で安心して楽しい食卓を囲めるように、アルコール除菌スプレーによる清潔なキッチンの環境作りを推進してまいります。

料理教室の様子2.bmp

一覧に戻る

清潔キッチン推進宣言 - ご家庭のキッチンや食卓における衛生管理の徹底を推進する、雑菌対策の情報・研究サイト

sitemap